はじめに

2020年の11月にこのブログを開設しました。管理人のNAOKIといいます。

2020年の1月より猛威を振るっている新型コロナウイルスですが、感染拡大による緊急事態宣言が出て、日本各地で「自粛」が余儀なくされ、旅行・外食・ライブ・会合・イベント等ができなくなりました。

私が住んでいる栃木県の県北でも、人口が少ないせいか、新型コロナウイルス発症者は東京に比べれば少ないものの、外出を控える人が増えており外食産業・スーパー・観光地等に多大な影響が出ております。

ただ、この栃木県北地域は田舎ですが、インフラは整っており、地価も安く、物価も比較的安いのでとても住みやすい地域となっております。
バスや電車は少ないですが、自家用車が夫婦で1台ずつあれば、とても快適に生活できるんです。

ちなみに東北新幹線で那須塩原駅より東京まで1時間10分、在来線で2時間25分、自動車で高速道路をつかって約2時間30分です。
新幹線を使ってなら通勤圏となります。また、テレワークや在宅勤務ができるお仕事だったら、どこにいても作業ができます。ならば栃木県の県北に移住してはいかがでしょうか?

栃木県は2020年の10月14日に発表された「都道府県別魅力度ランキング調査」で最下位となっております。これって何故かというと県民性が関係しているんです。
栃木県民は「保守的」・「控えめ」・「世渡り下手」・「積極性に乏しい」など、比較的地道で目立たないとい言われております。
この県民性で数多くの観光地や美味しいグルメスポットがあるのに営業力がないため、こんな結果になったんです。

私はこのブログを通じ、栃木県の県北を中心に栃木県をアピールしていこうと意気込んでおります。宜しくお願いします。

© 2021 栃木県の県北に移住しよう