県北情報

栃木県の県北の地価

栃木県の県北に移住を考えるとして、一戸建てを考えるとしたら地価が気になります。
今回は県北地域の地価について調査してみました。もちろん東京との地価との格差も調べました。

那須町

関東地方や栃木県で一番北に位置する那須町ですが、地価はいくらでしょう。調査してみました!

価格相場 2.3万円/坪 (0.7万円/㎡)

こちらは那須町全体での平均価格です。ちなみに最高に高い土地は大字芦野と言うところで3.7万円/坪です。
100坪買っても370万円で買えるんですね。

那須塩原市

栃木県の県北で中心都市の那須塩原の地価はどうのくらいでしょう。調査してみました。

価格相場 5.0万円/坪 (1.5万円/㎡)

那須町と比べると2倍くらい違いますね。ちなみに那須塩原で一番高い土地は永田町の28.4万円/坪でした。
私は新幹線の駅周辺が一番たかいかなぁって思ってましたが、永田町は全然別の場所でした。なぜここが高いのかも調べてみました。
場所的にJR宇都宮線の「西那須野駅」周辺です。駅の近くだから高いのでしょうか?なんか誰かが値段を吊り上げてるようなきがしないでも・・・。

大田原市

栃木県の県北で歴史ある城下町の地価の価格はどのくらいでしょう。調査してみました。

価格相場 4.2万円/坪 (1.3万円/㎡)

新幹線の駅がある那須塩原市から比べると0.8万円低いですが、まぁまぁ土地の価格は高いです。やはり住みやすい町なのかも知れませんね。
ちなみに一番高い土地は中央でした。9.6 万円/坪となっております。中央は飲み屋が多い土地で大田原の町中でもとても栄えている所だから地価も高いのかも知れませんね。

矢板市

シャープの撤退で土地の価格も下がったかなって思って、調査してみました。

価格相場 5.0万円/坪 (1.5万円/㎡)

この地価の平均価格は那須塩原市とかわりません。新幹線の駅がなくても結構高いのはなぜでしょう?ひょっとしたら県庁所在地がある宇都宮に近い方が地価は高くなるのかも知れません。
ちなみに最高価格は本町の8.8万円/坪でした。

塩谷町

矢板市のおとなりの塩谷町の地価はどうでしょう?宇都宮市に近い分高いのでしょうか?

価格相場 2.3万円/坪 (0.7万円/㎡)

那須町と同じ平均価格ですね。人口が少ないのと大きな町がないのでこの結果なのかもしれません。ちなみに最高価格は大字玉生の4.0万円/坪となっております。

日光市

さて、歴史的な社寺や世界遺産がある日光市の平均地価はどうでしょう。

価格相場 4.4 万円/坪 (1.3万円/㎡)

意外と平均価格は低いのでびっくりしましたが、過疎地域もあるのでこの価格なんだと思います。ちなみに最高額は松原町の14.8万円/坪でした。
松原町は東武線の東部日光駅がある周辺ですね。やはり駅周辺は地価が高くなる傾向にあります。

代表的な東京の地価

東京都武蔵野市
価格相場 178万円/坪 (53.7万円/㎡)

東京都三鷹市
価格相場 122万円/坪 (37.0万円/㎡)

東京都調布市
価格相場 118万円/坪 (35.6万円/㎡)

栃木県の県北で中心都市の那須塩原の地価と比べて坪単価が20倍位違います。こう考えると、ネットが使えれば仕事も出来る田舎に移住もいいのではないでしょうか?
広い土地と広い家が建てられますよね。

-県北情報

© 2021 栃木県の県北に移住しよう